建築の旅#44,足立美術館

更新日:7月10日


島根出張記.

美しい景色を身近に感じながら、侘びと寂びの風情に包まれて美術品を鑑賞する庭園を備えた美術館.

展示されている美術品もさる事ながら、進路を進みつつ美しさとは何なのか思考に刺激を与えてくれるような庭の景色と、さまざまなシーンを切り取ってくれる壁に穿たれた開口が、景色自体が芸術であるかのような額装された雰囲気で楽しむ事ができる.


往訪日 21.6.28







6回の閲覧0件のコメント